お知らせ・最近のもも太郎

入所者様及び委託業者様へのインフルエンザワクチン接種完了について 

 冬季にて流行する、感染症の一種である「インフルエンザ」に対し、当施設ではその対策として、入所者・職員へ対してインフルエンザワクチンの予防接種を推奨しております。

 今年度は、すでに11/7の記事にて、在籍職員全員へ対する接種完了を報告したところではありますが、過日ご本人・ご家族より接種の希望のあった95名へのワクチン接種が11/27に完了しております。(ワクチン在庫数に若干の余裕があることから、12月以後で入所される予定の方で接種未実施の方がおられた場合は、随時声掛けして適切な対応に努めてまります。)

 また、厨房や清掃の委託業者様のワクチン接種についても、11月中での完了報告を委託業者の管理者を通じ確認しております。

 感染症の流行となる本格的シーズンに入り、当施設では以上のワクチン接種に限らず、館内への加湿器の設置や手指消毒等に対する注意喚起も積極的に行い、注意喚起を徹底して風邪やインフルエンザの罹患率低下へ向けて取り組んでいく所存です。

 ご来設の皆様におかれましては、重ね重ねのお願いとなりますが、先にお知らせしておりますマスク着用・手指消毒の徹底化を何卒お願い申し上げます。